テレビのある部屋

ライフステージの変化に伴うリフォーム

私が堺に家を建ててから17年になります。当時1歳だった長男は高校3年になり、入居後生まれた次男も今年高校生になりました。これから、息子達が自立していき新しいライフステージが始まるでしょう。そのため、この堺の家で夫婦2人の生活を快適に過ごすためのリフォームを考えています。
私が特にリフォームしたい場所はキッチンです。窓を作り、明るいキッチンにしたいと思っています。現在はリビングで過ごす息子達の様子が見えるように対面型にしていますが、夫婦の暮らしではできるだけ物を減らそうと考えているので、吊り下げ戸棚のないアイランド型に変えたいと思っています。シンク、ガスコンロ、換気扇もお手入れのしやすいタイプの物にしたいです。最近の堺の工務店にもらったカタログを見ると、機能的に優れたものがたくさんありページをめくるのが楽しくなります。
作業スペースも調理中の物を無理なく置けるように広く取りたいと思っているので、キッチンのリフォームに合わせて勝手口を有効的に使えるようにリフォームしたいとも考えています。なぜなら勝手口が隣家のリビングに面していて、丸見えなのがずっと気になっていたのです。勝手口にストックヤードも考えていましたが、気に入るのに出会えなかったのと私達が考えているような物だと予算オーバーになってしまうのです。
他にもリフォームができるなら、今度こそはストックヤードをと考えています。

リフォームして子供部屋作り!

子供が少し大きくなってきたので、今まで住んでいた堺にある我が家をリフォームしました。子供は小さいころは親と一緒に過ごす時間が長いですし、一緒に寝ることも多いですが、大きくなるとそうはいきません。勉強部屋や自分の時間を過ごす場として、子供部屋を作ることにしました。今まで和室の部屋があったのですが、古くなっていましたし、和室も特に使う用途がなかったので、子供部屋にすることにしました。
その際に気を付けたことは、こちらの意図を堺のリフォーム業者に正確に伝えることです。まずどういう目的をもってリフォームすることにしたのか伝えます。また、子供にとって空間が広すぎず狭すぎないようにしてもらうこと、温かみのある木材を使ってほしいこと、今ある家具をどのように配置するかの予定まですべて伝えました。
その結果、満足のいくリフォーム結果となりました。家具のことを伝えていたので、置き場所に困ることも、コンセントの位置に困ることもありませんでした。またもう一つのアドバイスとしては、リフォームはだいたいどれくらいの値段が相場なのか見えない部分があるので、相場を打ち出しているサイトを参考に見ておくと、値段交渉もやりやすくなると思います。

リフォーム後のアフターサービスも実は大切です

私は15年前に堺でリフォームをした経験があるのですが、その頃とは考えられないぐらい堺にはリフォームメーカーが充実しています。一つに絞るのも中々、難しいと思います。絞るポイントもそれぞれの家庭環境やリフォームをする規模によって違うと思いますが、私の経験の中で感じるのは、リフォーム施工後のアフターサービスだと思っています。今はどのメーカーもアフターサービスをうたっていると思います。
うたっているのですが、では実際にその通りかと言うとわからなかったりします。例えば、私の堺での経験で言えば、施工後1年間は、三ヶ月に一回は、状況を確認しに伺いますと言ってはいたものの、いざ施工が終わると、結局、1年間で1回しか来る事はなく、何か不備を発見しても、状況を見に来る訳でもなく、電話でのやり取りで、現場の施工会社の方しか来る事はなく、メーカーさんは一人も立ち会わないと言う状況がありました。
施工後10年以内や5年以内に見つけた不備を無償で修理と言う事のアフターサービスも大事ですが、施工後、お客様の意見を聞きに足を運んでくれると言う事は、何よりも大切な事ですし、思いも伝わってきます。リフォームそのものに後悔はありませんが、あるとすれば、アフターサービスの事をもっと相談すれば良かったと思っています。リフォームはついつい目先優先になりがちですが、終わった後の事も相談する事で、安心してメーカーに委ねられると思います。


エコ空間のエアコンクリーニングは名古屋でおすすめです!丁寧な接客で隅々までクリーニングをしてくれます!