テレビのある部屋

快適なお風呂のリフォームについて

自宅で最もくつろげる場所として一番にあげることがおおいのはお風呂でしょう。もちろん、そのお風呂のリフォームを考える方も多いはず。お風呂のリフォームのポイントをいくつか上げていきましょう。
まず、わかりやすいのは浴槽です。何といっても足が伸ばせて多少深めの浴槽が理想です。さらに今のスペックで行けばジャグジー機能が入っている、または自動洗浄機能という機能もあります。基本的には浴槽、お風呂を沸かすというところはカスタマイズではなく、既製品を注文することになるのでショールームなどでよくチェックして置けば問題ありません。
次に洗い場です。シャワーに関しては様々なカスタマイズがあります。メーカーによっては座ったままのシャワーを浴びるシステムを提供しているところもあります。女性であれば、シャワーを浴びる際のミラーも撥水加工のリフォームなども必要でしょう。
そして、広い浴槽や洗い場となれば、お風呂場の冷暖房、ミスト機能なども付加したくなります。若いころは問題ありませんがお風呂で寒い、暑いは年齢とともに体にこたえます。だからこそ冷暖房やミスト機能でフォローしていくことが重要です。これはぜいたくでもオーバースペックでもありません。